パーソナルカラー

損してるかも?!パーソナルカラー簡易診断で誤診の可能性!

みなさん、こんにちは!
トータルビューティーコンサルタントのKahoです。

昨日、スペシャルビューティコースのペア診断を行ってきました。

 

スペシャルビューティコースの内容
パーソナルカラー
骨格診断
4タイプ顔診断
メイク

 

「成人式の振袖の簡易診断で
以前診断したことがあるんですが
今日改めて診断をお願いします」とのご依頼。

 

もう一人のお客様も
簡易診断での診断結果に腑に落ちていなかったようでした。

最近、こういったご依頼、とっても多いです。

こうしたお客様のお話を伺うと
パーソナルカラーを取り入れることなく、

『「黒」「白」「ベージュ」「ブラウン」などのベーシックカラーばかり着ています』
『パーソナルカラーは気にせず、自分が好きなカラーを着ています』と、よくお伺いします。

 

とっても、もったいない!
もしくは誤診の可能性が高いです。

 

こんな方は、再度パーソナルカラー診断をしてみることをおすすめします。


✓簡易診断後、パーソナルカラーを生かせていない方
✓なんだかしっくりこないと思うことが時々ある
✓いつもベーシックカラーばかり購入してしまいがち

 

実際、私も誤診経験があります。
はじめは、サマーの診断を受けましたが、実際はウィンターでした。

サマーカラーのコスメが合わないと感じたことがあったので
不思議には感じていたのですが。。

メイクは、「ブルべ・イエベを意識すれば大丈夫!」という声も見かけますが

私の実体験では、パーソナルカラーに合ったコスメを使う方が
断然、しっくりきます。

 

さて、お客様のパーソナルカラーメイクでは、

「可愛い!!似合う!」のお友達の声に、
本人は、「え、すごい!」を何度も連呼されていました。

パーソナルカラーにあったコスメでメイクを統一すると
お肌と馴染んで、自然と「垢抜け」が叶い、
「なんだかとっても可愛い」が実現します

パーソナルカラーを味方につけて
簡単に好感度を高めましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA