ストレート パーソナルカラー ファッション 骨格診断

パーソナルカラーだけではダメ?「垢抜け」に必要なのは?骨格診断の大切さ!

みなさん、こんにちは!

パーソナルカラー診断・骨格診断・メイクレッスンを行っております、トータルビューティーコンサルタントのKahoです。

日に日に寒くなってきますね。空気もとても乾燥していますので

体調管理にはくれぐれも気を付けて過ごしましょう!


パーソナルカラー診断でタイプはわかったけれど実際にお買い物に行って

パーソナルカラータイプに合わせたお洋服を買ったのにしっくりこなかったことありませんか?

似合っているカラーを着ているはずなのに、

「なんだか垢抜けない」「褒められること増えないな」などなど。

 

それ、『骨格診断』で解決できます!!

実は、似合うファッションに必要なポイントが3つあるんです!!

  • カラー
  • デザイン
  • 素材感

 

似合う「デザイン」と「素材感」は『骨格診断』でポイントがわかります。

似合うカラーを身に着けていても、デザインや素材感がちぐはぐだと「オシャレ」や「垢抜け」には残念ながら繋がりません!

写真で見ると一目瞭然だと思います。

米倉涼子さんは、

パーソナルカラーオータム、骨格はストレートタイプなのですが

下のお写真は、パーソナルカラーだけでなく、ネックレスの長さやスカートの丈、デザインがちぐはぐなんです。

タイプに合っている上のお写真の方がスタイルもよく見えますし、好印象ですよね!

パーソナルカラー診断を受けたけれど

「まだまだ可愛くなりたい」「綺麗になりたい」

「もっとご自身の魅力を引き出したい方」

是非、「骨格診断」されてみませんか?

お洋服選びでの失敗が減り、新しいものにチャレンジできたり、よりオシャレが楽しくなるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA